株式会社アルプスエンジニアリング

トップ > 受託加工

アルプスエンジニアリンググループの受託加工

試作加工・製品量産化の検討及び、受託加工を行います。
当社では、材料メーカー様・部品メーカー様などからのご依頼により、各種方法による試作加工を行い、製品量産化のお手伝い、及び、受託での加工を行います。

  • Point1
    加工方法を含めた製造プロセスをトータルにプロデュース

    お客様のご要望をお聞きし、加工内容により機械加工・マイクロブラスト・レーザー加工など、他の加工方法を含めた製造プロセスを、トータルにプロデュースいたします。

  • Point2
    お客様の開発から
    量産対応まで、
    一貫してサポート

    永年培った精密加工技術と最新の開発技術を融合させて、お客様の要望を満足する装置を1台1台丁寧に造り上げます。

  • Point3
    試作~受託(量産)
    加工を承ります

    加工困難な脆性材料や新素材、あるいは精度出しが困難な条件等に、フォトレジストとの組み合わせにより、高精度かつ安価にて微細加工が可能です。

受託加工の流れ

  • 加工依頼・試作依頼

  • 工法検討

  • 受託加工

  • ラインへの導入や生産量等の理由により、
    受託での量産が難しい場合装置の検討も
    いたします。

  • 装置導入検討

  • 装置導入

受託加工のイメージ

加工方法

● マイクロブラスト加工 > 詳細を見る
・セラミックス、各種ガラス、カーボンなどの脆性材料に最適
・1990年からの受託加工開始。
● 大型五面加工
大型五面加工機による大物加工の受託加工。
● レーザー加工 > 詳細を見る
・精密加工(薄板材、セラミックス、パターニングの試作〜量産受託まで)
・FPD用ガラス無欠点カット(試作可能)

受託加工のご相談

加工ご希望の方、可能な範囲でご希望の加工内容についてご相談ください。また、加工内容と一緒に下記を添付して下さい。

【例】
1.加工品図面、要求寸法精度
2.材料の種類
3.加工要求形状:多少のテーパ状になるので許容範囲
4.加工の目的:試作開発、委託加工、装置導入等
5.その他注意事項

※開示できない場合は、その旨をお伝えいただければ問題ありません。

詳しくは、「㈱アルプスエンジニアリング 営業部」までお問い合わせください。

お問い合わせ
ページの先頭へ